21世紀は積極的に環境問題を考える時代です。
温暖化をはじめ、様々な地球環境の悪化が身近に感じられるようになりました。これら環境問題に取り組むことは決して難しいことではありません。
J・システムが創業以来、促進に努めてきた住宅用太陽光発電システムは、省エネ化に貢献し、有害物質の排出を抑制します。
さらに経済メリットにも優れ、電気代のほとんどいらない生活も実現できます。
住まいの省エネ化と光熱費ゼロ。
快適な生活をと地球環境への配慮を両立した暮らし方、
それがJ-システムが提案する「エコ住む」です。
お客様のニーズに合わせたエコロジーとエコノミー。「エコ住む」始めませんか?

代表取締役社長 沖 紀和

ページトップへ