私たちが普段生活するためには、多くのエネルギーを必要とします。身近な生活においても、エネルギー無しでは生活することはできません。
しかし、石油や石炭などの資源は限りがあります。そして地球温暖化の原因にもなっています。太陽光発電は無尽蔵にある太陽光を電気に変えることができ、自然エネルギーを使うことによって地球温暖化防止や二酸化炭素の排出を抑えることができます。
快適な暮らしはそのままに、地球のためにできること、太陽光発電でエコな暮らしを始めてみませんか。

太陽光発電システムとは、屋根の上に設置した太陽電池パネルで、太陽光エネルギーを電気に変換し家庭の電化製品を利用するシステムです。
さまざまなタイプの屋根に設置が可能で、屋根のスペースを有効活用できます。また、余った電力は電力会社に売ることもできます。 夜間や電力量が不足する場合は従来通り、電力会社から電気を買います。この運転は全自動で行われます。

自宅で発電したら、オール電化で活かしましょう。 オール電化とは、給湯、空調、調理など生活に必要な熱源をすべて電気で供給する住宅システム。 リビングでは、テレビや照明機器、冬は空気がクリーンな電気床暖房で暖かに。 キッチンでは、安全なIHクッキングヒーターや食器洗い乾燥機で炊事らくらく。 給湯では、大気の熱を利用する電気式の給湯システムエコキュートで効率よくお湯をつくり経済的に。

ページトップへ